火災保険をつかって0円で屋根・外壁補修

メールでお問い合わせ 電話でお問い合わせ(0285208055)

自然災害で住宅に被害が出たお客様へ。火災保険を使って、自己負担0円にて外壁や屋根の修理・修繕を行えるかもしれません!

HOME / 火災保険で0円リフォーム
 

火災保険を利用して賢く外壁塗装&屋根修繕 火災保険を利用して賢く外壁塗装&屋根修繕

火災保険は火災だけでなく、風災・雪災・水災など様々な自然災害で適用されます。住宅が強風や大雨でなにかしらのダメージを受けていることが認められれば、火災保険の対象として保険金を受け取ることができます。

 
 

一つでも当てはまる場合はご相談下さい。

火災保険の申請をしたことがない

豪雨で雨漏りするようになった

台風で屋根が破損した

地震で瓦の割れ・ズレが生じた

台風でカーポートが損傷した

天井にシミができた

家の修繕・修理を行いたいが、纏まったお金がない

 
 
電話でお問い合わせ(0285208055)
 
診断希望日時 ※ご希望に添えない場合がございますので、一度担当者よりご連絡させていただきます。
第一希望

第二希望

必須 お名前
   
   


必須 フリガナ
   
   

   
必須 郵便番号
   
 
必須 ご住所
  1. 都道府県

  2. 市区町村

  3. 丁目番地

  4. 建物名称

必須 電話番号
   

   
必須 メールアドレス
   

 備考
   


必須送信確認
上記送信内容を確認したらチェックを入れてください。
  


 
 

ご存知ですか?こんなところも火災保険の申請対象です!

竜巻、雨漏り、水害、雪害、ひょう災、風災、落雷、破裂・爆発も火災保険で修理可能
火災保険をつかって屋根や外壁を0円で修繕できます!
 

火災保険 Q AND A


Q and A Q and A

自分でも保険の申請が行えますか?

もちろん可能ですが、個人で申請した場合、減額されたり審査に落ちるケースが多いようです。

火災保険の個人申請には「申請書類作成」や災害で壊れた箇所の明確な原因を示し申請する必要がありますので「被災箇所の撮影」を行なったり「自然災害証明」などの書類を提出しなければなりません。慣れない方が申請すると減額されたり保険が下りないケースもあります。

 
Q and A Q and A

審査や保険申請をお願いした場合の費用はかからないの?

はい。被災箇所がある・なしに関わらず無料にて調査をさせて頂きます。 保険が適用できる場合にのみ、成果報酬という形で外壁・屋根修理を行わせて頂きます。

お客様の費用負担は一切ありません。完全成果報酬ですので、被災した箇所のあるなしに関わらず、まずはじめに無料にて現地調査をさせて頂きます。

 
Q and A Q and A

こんな便利なサービスを、どうしてみんな使わないの?

火災保険にご加入の多くの方が、自然災害にも保険適用できることをご存知ないのだと思います。

火災保険を使えば、自己負担0円で屋根や外壁が補修できると言われると、一見嘘くさく感じるかもしれませんが、火災保険の多くは自然災害も対象に含まれています。このことをご存知ない方が多いため、利用者が少ないのだと思われます。

 
Q and A Q and A

保険料があがったりしませんか?

火災保険には等級がないので、使用したからといって保険料が上がることはありません。

火災保険には車両保険と違い等級がありません。ですので火災保険を使っても来年度以降の保険料が上がることはありません。また保険を申請・適用して実際に修繕・修理の工事を行っているかぎり、何度でも使える保険です。1度使ったら次回は使えないという保険ではありません。

 
Q and A Q and A

火災保険をつかって古くなった外壁を塗り直しできるの?

火災保険の適用範囲は、あくまでも自然災害によって生じた住宅被害です。 経年劣化した外壁や屋根を補修するために利用することはできません。

火災保険を使って外壁や屋根を修繕できるのは、あくまでも自然災害が原因となって生じた被害に対してのみです。地震や台風、豪雨の被害であることが認められた場合に適用される保険ですので、保険申請に慣れた専門家に無料診断を依頼してみてはいかがでしょうか。

 
 
yajirushi image
ペイントラインジャパン

火災保険を適用すれば自己負担0円で修繕ができるかもしれません!

経験豊富なスタッフが申請から修繕まで全面サポートしますので、わずらわしい手続きはございません。申請して損はないので、ぜひ一度ご相談ください。

 
ペイントラインジャパン

火災保険を使っても保険料は上がりません。

火災保険には車両保険と違い、等級がありません。なので、火災保険を使っても来年度以降の保険料が上がることはありません。また保険を申請・適用して実際に修繕・修理の工事を行っているかぎり、何度でも使える保険です。一度使ったら次回は使えないという保険ではありません。

 
無料にて現地下見・無料診断いたします! 難しい保険申請をスタッフがフルサポート
 
電話でお問い合わせ(0285208055)
 
 

火災保険適用と工事着工までの流れ

火災保険を適用した工事の場合、現地調査費・保険申請費・工事費など、お客様負担は一切ありません。

火災保険適用と工事着工までの流れ
 
yajirushi image
電話でお問い合わせ(0285208055)
 
spacer
spacer Spacer